読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから、フリーで心地よく働き続けながら社会に関わる私業キャリアへシフトする女性のためのコンサルタントが、起業についてを語ります。

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

オススメされた本「言葉にできるは武器になる」は、オススメです!

私の趣味は読書です!

 

誰かのお勧め本を読むのが、特に好きです。

 

お勧め本は、一気に2~3回読みますね~。

 

1回目は普通に読みます。

2回めからは、

オススメした方は

どこがいいと思ったんだろ?

とか

私が面白いと感じたポイントをどう思ったんだろ?

とか

私はここで「おぉ~」と思ったけど、どうやったかな?

 

等々、いろんなことを考えながら読み進めます。

 

そんな私が読んでいる本はこれです。

担当している女性創業塾の講師から勧められました。

 

「言葉にできるは武器になる」

 

f:id:restartconsultant:20161006175454j:image

 

本の最初の「初めに」の部分で

 

「言葉は思考の上澄みにしか過ぎない

 

で、ノックアウト!

 

 

言葉をコミュニケーションの道具として捉え

「外向きの言葉」を鍛えれば何とかなるという最近の流行とは

反対の「内なる言葉」と向き合うことの重要性を説いています。

 

 

【内なる言葉】と向き合うために、

A4サイズの紙に思いついたことを一つずつ書き出す

など 、いろんな方法が紹介されています。

 

その中で、「一緒やん~!」とめっちゃテンション上がったのがコレです。

f:id:restartconsultant:20161006203924j:image

「思考の迷子」という視点が狭くなっているときの対策。

 

これコンサルティングの最中に気をつけることの一つなんです。

 

ビジネスのことを考えているときに、

お客様へ提供するサービスを細かく考えすぎてしまうことがあります。

すると、自分が今何のために何を考えようとしていたのかを

見失ってしまうことがあります。

 

そんなときに、

自分がビジネスをどんなお客様のために、

そのお客様のどんな未来のためにしようと思ったのか?

といった、より抽象度の高いコンセプトに近いことを考えると

スタート地点に戻ってこれます。

 

具体と抽象を意識して考える。

 

これが、HEG(Happy End GOKIGEN)式コンサルティングでも

注力するように言われていることなのです。

 

そんなHEG式コンサルティングを試してみたい方、

1時間555円でコンサルティングさせていただきます。(限定15名)

 絶賛募集中の、GOGOGOキャンペーンの詳細はコチラ→

 

・・・・・・・・・・・*\(^o^)/*・・・・・・・・・・・

 

  あなたが心地よく働ける「わたしビジネス」を応援します!

 

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへシフトする女性へ。

素のままで心地よく働ける「わたしビジネス」の起業を応援しています。

Office Viva la vida!(オフィス・ビバ・ラ・ビーダ)

HEG式「わたしビジネス」起業コンサルタント:長谷川徳