読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから、フリーで心地よく働き続けながら社会に関わる私業キャリアへシフトする女性のためのコンサルタントが、起業についてを語ります。

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

映画「君の名は」後に思う、ビジネスに不要な比較

昨日、話題沸騰中の映画「君の名は」

を見てきました。

 

f:id:restartconsultant:20160925105522j:image

 

私の周りの人達が大絶賛だったので、

号泣すること大前提で、

だから、誰にも言わずに、

スポーツタオル持って、

1人で見に行きました。

 

予想通り、泣きました。

 

 

 

でも、号泣するほどではありませんでした。

 

 

 

そう、私には、あまり響かない映画でした。

 

 

 

ネタバレできないので、詳しくは書きませんが、

 

主人公とおばあちゃんとの会話

評判通りの美しい画

タソガレドキのせつなさ

RADWIMPSの曲

 

等、めちゃめちゃ心に残るものはありました。

 

 

でも、エンディングに近づくにつれ、

現実とファンタジーの混ざり具合が私の理解を超えたようで、

泣きはするけれど…

ココロはどこか冷めているという状態でした。

 

 

以前の私なら、

  人と比較することで自分の価値を確認しがちだった私なら、

「どうして、(周りが良いと言う)この映画で私は感動できないんだろう?」

って、悩んでたと思います。

 

そうじゃない人が聞いたら、

「はぁ?!」な話かもしれませんが、

当の本人は大真面目で悩むんです〜。

 

 

この癖があると、

ビジネスのときでも、同じパターンに陥りがちです。←経験者は語る

 

 

誰かさんは、告知開始後3日で満席にした。

誰かさんは、お客様からこんないい感想をもらってた。

誰かさんは…

誰かさんは…

 

それなのに私は…

 

 

って、

それ言うて、なんか良いことありました?

 

何もないですっ!←経験者は強く言い切る!

 

 

そして、そう思う貴女は、フツーの人ですっ!

 「そんなことを思う私って、人間としてダメ…」

 なんて思う必要、全くないですからっ!←経験者はめちゃめちゃ大声で叫ぶ。

 

 

そんな比較をしてる自分に気が付いたら、

魔法のフレーズで、ポイっ!しましょ!

 

 

大阪のオカン(=お母さん)がよく言うフレーズです。

 

 

 

よそはよそ!うちはうち!

 

 

 

絶賛募集中の、GOGOGOキャンペーンの詳細はコチラ→

 

 

・・・・・・・・・・・*\(^o^)/*・・・・・・・・・・・

 

  あなたが心地よく働ける「わたしビジネス」を応援します!

 

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへシフトする女性へ。

素のままで心地よく働ける「わたしビジネス」の起業を応援しています。

Office Viva la vida!(オフィス・ビバ・ラ・ビーダ)

HEG式「わたしビジネス」起業コンサルタント:長谷川徳