読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから、フリーで心地よく働き続けながら社会に関わる私業キャリアへシフトする女性のためのコンサルタントが、起業についてを語ります。

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

誰のためのビジネスですか?あなたを大きく立派に見せるためにビジネスしてるんですか?

珍しく、今期のドラマは、ちゃんと録画して見ております。

 

でも、胸きゅん恋愛系は、初回から録画してないという(笑)

 

その中でお気に入りは、

水曜日よる10時の「家売るオンナ」

木曜日夜9時の「はじめまして、愛しています」

です。

 

「はじめまして、愛しています」は、

虐待等特別の理由で両親と住めなくなった子どもを

特別養子縁組」で養子に迎える夫婦の話です。

 

先週の「はじめまして、愛しています」では、

余貴美子さん演じる児童相談所のベテラン職員が語った

コトバが心に残りました。

 

 

 

特別養子縁組は、普通の親子に対するコンプレックスを乗り越えるために

やるわけじゃありません。あくまで子供の幸せのためにやるんです。

 

 

 

私、以前、売れるために自分のサービスを何とかしようとしたことがあります。

 

・以前の上司を見返してやりたいから、売れっ子講師になりたい。

 

・周囲に言うと「ほぉ~!」って思われるようなところで講師がしたい。

 

・セミナー講師としての講師料があがるから出版したい。

 

 

こんな「自分のためだけの」下心のみで、ビジネスをしようとしてました。

 

結果、たいして売れませんでした。

  注:中には上記のやり方でも、売れてる人はいると思います。

 

 

今、コンサルタントとしていろんな方と関わらせていただくようになって、

実感しています。

 

「誰にどんなふうになってもらいたい」と明確に決めて、

ビジネスをする人は、周りの評価などまったく気にしてません。

 

自分の描いた相手のゴールに近づけるために頑張っているだけです。

 

その結果として、周りの評価がついてくるのです。

 

周りの評価に一喜一憂してるヒマなど、ありゃせんのです(笑)

 

 

誰のためのどんなゴール???

って頭からはてなマークが出た方。

 

お気軽に初回セッションを検討ください!

 

 

  あなたが心地よく働ける「わたしビジネス」を応援します!

 

 

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへシフトする女性へ。

素のままで心地よく働ける「わたしビジネス」の起業を応援しています。 

Office Viva la vida!(オフィス・ビバ・ラ・ビーダ)

HEG式「わたしビジネス」起業コンサルタント:長谷川徳