読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

出産、転勤、介護等のライフイベントで企業キャリアから、フリーで心地よく働き続けながら社会に関わる私業キャリアへシフトする女性のためのコンサルタントが、起業についてを語ります。

ライフイベントで企業キャリアから私業キャリアへ、「わたしビジネス」起業コンサルタント長谷川徳子のブログ

コンサルタントになるために、クライアントを体験する

出産、転勤、介護でキャリアを諦めた女性のための
起業コンサルタントを目指す長谷川徳子です。

 

 

以前コチラの記事でもお知らせしておりましたように、

 

今、HEG式ビジネス Pro養成カレッジのコンサルタント育成コースに通っています。

 

 

HEG式ビジネスカレッジでは、その道のプロになるために、

プロになった自分が提供することを、

クライアントの立場で体感することから始めます。

 

 

私の勝手な解釈ですが、

プロを目指す(=プロではない)自分が、

いち受講生の状態で受けた際に感じた違和感やフィット感等は、

自分がプロになった時にとても大切な経験になるのだろうと思っています。

 


だから、今日もおもいっきり受講生して・・・できたのが、↓ コレ ↓

 

f:id:restartconsultant:20160302230408j:plain


私が一番過ごす時間の多い、PCデスクの前に貼り付けました。

 


このコラージュには、下記のような思いを込めて作りました。

・私が自分のビジネスを通してどうなりたいか?

・どんな世界を作りたいか?

・どんなものに囲まれたいのか?

 

 

これを作る中で、感じたこと。

 

画像よりも文字に響く自分を感じたこと。

食べるの大好きなのに、食べ物の画像には全く反応しなかったこと。

スヌーピーグッズ掲載のページをもらえた瞬間、めっちゃ嬉しかったこと。

人のコラージュを見た時、よーわからん?と思ったのがあって恥ずかしかったこと。

本当に千差万別の完成の違いがあるんだな~って思ったこと。

 


そして、コラージュには、貼ってる画像をそのまま見るのではなく、

その裏にある想いのようなものを感じることが重要ということ。

 

 

世の中にはたくさんのコンサルタントがいます。

ご自身が会社をいくつも経営していたり、

上場企業さんの顧問をされてる方など、

数多くの経験を積んだコンサルタントさんがいらっしゃいます。


そのなかに、同じコンサルタントとして並ぶのは・・・
ぶっちゃけめっちゃコワイです。

 


でも、私自身が数名のコンサルタントさんにコンサルしていただいた時の経験。

それぞれの方々のコンサルの方法によって現れたいろんな効果、影響。

それらを経験値として踏まえつつ、

そこに私自身の人生の経験値も含め、

HEG式での学び~ほぼ1年~をかけて、

私ならではのコンサルタントになります。


                       ~長谷川徳子~o(^▽^)o